大人ニキビを治す化粧品なら

大人になってからのニキビは治すのが厄介です。ストレスや生活習慣が関係しているので、簡単には治りません。ではどうすば治せるのでしょうか」?
MENU

冬から春にかけて、空気も肌も乾燥するシーズンですね。

 

春先にみんなが花粉症でマスクをしている頃、私の場合は乾燥から来る手の肌荒れが心配になってくるのです。

 

でも、最近先輩に教えてもらったのが「重ね手袋」。
この方法で今年は例年よりしっとりした手で夏を迎えられそうです。

 

やりかたは簡単。
夜寝る前にまずハンドクリームを塗ります。
その後、掃除のときに使う使い捨てのビニール手袋(ホームセンターで売ってる薄いやつです!)を付けます。
これだけだと寝てる間に手袋が取れてしまうので、この上からぴっちりフィットする綿の手袋を重ねるんです!

 

ハンドクリームとビニール手袋が顔パックみたいな効果を発揮して、寝てる間にしっとりさせてくれるのです!!

 

指先がちょっとあかぎれみたいになってるときにやったら、この湿度が自然治癒力をアップさせてくれるみたいで傷の治りも早くなりました。

 

朝起きて手袋を外すとしっかり保湿された代わりにちょっと手のニオイが気になるのが玉にキズ。
それと、2〜3日ビニール手袋を使ってると手袋も臭くなってくるので、ちょっと勿体ないですが手袋もほぼ1日で使い捨てです。

 

でも、手先のしっとり感には代えられません。
手肌が綺麗なほうが生活もしやすいですしね♪

 

この「重ね手袋」。すごくオススメです!
あなたも一度試してみてください!

このページの先頭へ